メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

マインツ武藤が今季4点目 独1部リーグ

ハノーバー戦の前半、ゴールを決めるマインツの武藤(左端)=ハノーバー(共同)

 サッカーのドイツ1部リーグは13日、各地で行われ、マインツの武藤嘉紀は敵地でのハノーバー戦で前半26分に今季4点目となる先制ゴールを挙げ、後半37分までプレーした。試合は2-3で逆転負けした。

     長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルトは本拠地でフライブルクと1-1で引き分けた。長谷部はフル出場、鎌田はベンチ外。酒井高徳と伊藤達哉のハンブルガーSVはアウェーでアウクスブルクに0-1で屈した。伊藤は後半29分から出場し、酒井高は出番がなかった。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大砂嵐事故 本人は否定 運転は妊娠中の妻と主張
    2. 伊勢原市 還付金1100万円が未払い 過去3年分 /神奈川
    3. 卓球 水谷脱帽「誰も勝てぬ」 王者・張本、圧巻の成長
    4. ORICON NEWS [メンバーコメント全文]ももクロ、有安卒業を涙で激励
    5. 西部邁さん死去 多摩川で入水自殺か 78歳、遺書残し

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]