豊川いなり寿司

全国へ 地域団体商標登録で期待 NPO「もりあげ隊」が意欲 /愛知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
豊川いなり寿司フェスタの様子=豊川市の豊川稲荷で2013年3月撮影
豊川いなり寿司フェスタの様子=豊川市の豊川稲荷で2013年3月撮影

 豊川市のご当地グルメ「豊川いなり寿司(ずし)」が特許庁の地域団体商標に登録されることになった。同寿司の地域ブランド化を目指して登録申請していたNPO法人「みんなで豊川市をもりあげ隊」(笠原盛泰代表)が同市役所を訪れ、山脇実市長に報告した。

 地域団体商標は地域ブランドの保護・育成などを目的に、地域名と商品名・サービス名からなる商標を登録する制度。県内ではこれ…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

あわせて読みたい

注目の特集