メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

歩む

田中臣昭さん(48)=小倉北 紙芝居屋のおっちゃん 休日に上演続け十余年 /福岡

音楽教室のクリスマス会で上演する田中さん

絵と語り、子どもと対話 田中臣昭(とみあき)さん

 「あれっ。ゴミがお金に変わっている。びっくり仰天」「(描かれているのは)尾を消す虎。だから(絵が意味するのは)オーケストラ」

 昨年末、田中さんは子ども向け音楽教室のクリスマス会に招かれた。ハンチング帽に黄色の法被姿。B4判のコマ絵を慣れた手つきで差し替え、巧みに声色を変えながら話を進める。言葉遊びクイズで笑いを取った後、割り箸にからめた水あめを配ると、笑顔いっぱいの子どもたちが周りを囲んだ。

 会社員の傍ら、休日を利用して2006年から公民館などで紙芝居を上演している。12年には大阪にある上…

この記事は有料記事です。

残り650文字(全文922文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人生相談 仕事で心配りできない人=回答者・光浦靖子
  2. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  3. 元プロボクサーを傷害容疑で逮捕 リモコンで殴られた男性死亡 大阪府警
  4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  5. 悪質動画 後絶たず 男子高生、集団で殴る蹴る 投稿し拡散 新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです