メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

松浦市長選/松浦市議選 告示 市長選、友田氏が無投票で初当選 市議選、19人立候補  /長崎

 任期満了に伴う松浦市長選と同市議選(定数17)が14日、告示された。市長選には、無所属新人で元県議の友田吉泰氏(53)が唯一立候補を届け出て、政策論争を経ることなく初当選した。市は九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)の30キロ圏内にある。友田氏は勇退する友広郁洋市長(75)が示した再稼働反対の姿勢を引き継ぐと明言。「市民の声をしっかり聞いて、対話で新しい松浦をつくっていきたい」と抱負を述べた。

この記事は有料記事です。

残り1139文字(全文1336文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」アニメ制作会社と社長を告発 1.4億円脱税容疑 キャラ店舗帳簿改ざん

  2. 巨人の坂本、大城がコロナ感染 練習試合中止 NPB「19日開幕に影響ない」

  3. 「新型コロナの検査させて」 小学生らを誘拐未遂、容疑で23歳逮捕 兵庫県警

  4. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  5. 北九州市で新たに5人 12日連続の感染確認 累計124人 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです