メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

身じまい練習帳

焼香で実感 ドライブスルー葬儀

 初めて聞いたとき違和感を覚えたのは、「スルー」という言葉に「何もしない」という語感があるからなのかもしれない。長野県上田市の上田南愛昇殿に先月、「ドライブスルー葬儀システム」が導入された。ハンバーガーや牛丼を買いに行くんじゃあるまいしと、まず思った。最近流行の葬儀の簡素化の一例かと。

 荻原政雄社長(67)に話を聞くと、印象が変わった。「これ、体の弱ったお年寄りのためのサービスなんです」

 車で専用ゲートから乗り付けて、タブレット端末に名前や住所などを打ち込み、香典を渡し返礼品を受け取っ…

この記事は有料記事です。

残り581文字(全文826文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  5. 即位の礼 神々しさ演出 幕開き初めてお姿 即位礼 国民主権兼ね合い議論足りず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです