メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

恵方巻

香川県産食材くるり24種 ロール菓子も14種

恵方巻と恵方ロール=香川県庁で、植松晃一撮影

 香川県などでつくる「さぬきうまいもんプロジェクト実行委」(委員長・浜田恵造知事)は、県産食材を使った今年の恵方巻や恵方ロールを発表した。恵方巻では統一レシピの4種に加え、20店以上がオリジナルの24種を考案。オリーブ豚や讃岐さーもんなども新たに具材となった。昨年始めた恵方ロールも4種多い14種となり、バラエティーに富むラインアップとなった。【植松晃一】

 県産食材の知名度アップが狙いで、いずれも節分に合わせて食べる。県調理師会(岡満喜雄会長)と県洋菓子協会(西内聖一=きよひと=会長)が協力した。

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文523文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 板挟みで「心がおかしくなりそう」 給付金窓口で矢面に立つ派遣社員の叫び

  5. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです