メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オーロラ

写真や映像、生中継画像も 東京・銀座で作品展

2012年1月に出現した赤いオーロラ=古賀祐三さん提供

 2006年からオーロラのネット中継を手がける調布市のクリエーター、古賀祐三さん(47)が19日から、中央区銀座5のソニーイメージングギャラリー銀座で作品展を開く。北米アラスカの空の生中継画像を放映するとともに、12年1月に出現した赤いオーロラなどの写真6点や、約11年分のオーロラをその時々のできごととともに鑑賞する映像作品などを展示する。

 古賀さんは、学生時代に訪れたアラスカでオーロラに出合って感動したのをきっかけに、アラスカ大学の観測…

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文501文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 天皇陛下即位を祝う献上品に文化庁長官制作の「シュプリンゲン」

  3. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  4. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  5. 人生は夕方から楽しくなる 政治ジャーナリスト・田崎史郎さん 「地獄」見たからこそ、分かることがある

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです