メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU

偽ニュース対策 ロシア念頭に有識者会合

 【ブリュッセル八田浩輔】欧州連合(EU)は15日、インターネットを通じて広がるフェイクニュース対策を検討するため、情報技術(IT)企業やメディアなどから有識者を集めた初の会合をブリュッセルで開いた。EUはロシアを念頭に、フェイクニュースを利用した選挙介入や加盟国の分断をあおる情報工作を「脅威」と位置付けており、議論を重ねたうえで4月下旬に欧州委員会への提言をまとめる。

 取り組みを主導するガブリエル欧州委員(デジタル経済・社会担当)は、会合後の記者会見で「フェイクニュ…

この記事は有料記事です。

残り649文字(全文885文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  2. 「松本走り」「茨城ダッシュ」「伊予の早曲がり」…地域特有の危険運転に苦慮

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 桃山時代最高峰の仏師・宗印の仏像、大阪で見つかる

  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです