メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

「いちご王国」宣言 国内外へ県産イチゴの魅力PR、県庁でセレモニー 各地で集中プロモーション /栃木

いちご王国の「国王」となった福田富一知事(右から3人目)らが出席したセレモニー=宇都宮市の県庁で

知事「国王」で登場

 県のブランド価値向上と県産イチゴの発展を図ろうと、県は15日、1月15日を「いちご王国・栃木の日」と宣言する記念セレモニーを宇都宮市の県庁議会棟で行った。栃木はイチゴの生産量が50年連続全国1位。名実ともに「いちご王国」として、国内外へ県産イチゴの魅力をPRする。【野口麗子】

 セレモニーでは、福田富一知事がいちご王国の「国王」として登場。「イチゴは県にとって今や『県の顔』であり、将来にわたって引き継ぐべき宝。『いちご王国』として次の50年、100年にわたって発展していくことを願う」と宣言した。

 また、国民となるイチゴの生産者らは「若者が夢を持って取り組めるイチゴづくり」「イチゴを生かした人づ…

この記事は有料記事です。

残り814文字(全文1123文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  2. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

  5. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです