メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・母校をたずねる

中央大附属高/5 選手のあるべき姿教わる 嶋岡健治さん /東京

嶋岡健治さん

 ◆日本バレーボール協会会長・嶋岡健治さん=1967年度卒

 日本バレーボール協会会長の嶋岡健治さん(68)=1967年度卒=は現役時代、日本代表として68年のメキシコ五輪銀メダル、72年のミュンヘン五輪金メダル獲得に貢献しました。「プリンス」と呼ばれ、人気選手だった嶋岡さんは、中附時代を「スポーツ選手としてのあるべき姿をたたき込まれた」と振り返ります。【福沢光一】

 中学3年の終わりごろ、中附のバレーボール部を見学したら、非常に和やかに練習していました。「これなら…

この記事は有料記事です。

残り2253文字(全文2486文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. 元「モー娘。」メンバー、立憲新人の市井氏が比例で落選
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです