おたや祭り

500発の花火が冬の夜空彩る 長和 /長野

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
南総里見八犬伝を飾った山車の後ろで夜空を彩る花火=長和町古町で
南総里見八犬伝を飾った山車の後ろで夜空を彩る花火=長和町古町で

 おたや祭り花火大会が14日夜、長和町古町であり、約500発の花火が冬の夜空を彩った。寒空の下、コートやマフラーに身を包んだ観客が訪れ、華やかな光のショーを楽しんだ。

 今年で20回目を迎える花火大会は、豊作を願う豊受大神宮の例祭(通称・おたや祭り)と同時に開かれている。県選択無形民俗文化財のおたや祭…

この記事は有料記事です。

残り147文字(全文297文字)

あわせて読みたい

注目の特集