メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

紅海

島巡り対立 トルコが開発権 サウジなど反発

 【カイロ篠田航一】紅海に浮かぶスーダン東部スアキン島の開発を巡り、近隣諸国間の対立が深まっている。開発権を得たトルコは島を観光地化し、対岸のサウジアラビアにあるイスラム教の聖地メッカ巡礼への中継地点にしたい考えだが、エジプトやサウジは「アラブ諸国への軍事的脅威となる」としてトルコの進出に反発している。

 中東の衛星テレビ局アルジャジーラなどによると、トルコのエルドアン大統領は昨年12月にスーダンを訪れ…

この記事は有料記事です。

残り510文字(全文712文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「偉業だ」「安穏としていられない」 各国メディア、日本の勝利絶賛 ラグビーW杯

  2. 台風19号で堤防決壊の千曲川 リンゴ畑は壊滅状態

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです