メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

タイ経済の早熟な日本化=国際公共政策研究センター理事長・田中直毅

 タイ酒類大手のタイ・ビバレッジはベトナムのビール最大手サイゴン・ビールを昨年末買収した。これを知って昨年秋のタイの経済学者との議論を思い出した。

 「タイ経済のあまりにも早熟な日本化」である。かつての9%成長経路から3%程度への減速のなか、成長を遂げたタイの企業群は主に東南アジア諸国連合(ASEAN)域内への資本進出に忙しい。国内市場の成長鈍化のなか、海外進出を急ぐ姿が、日本とタイで重なるという。

 建設、セメント、繊維、食品などにおいて、軍事政権下のタイでの市場展望に積極的になれない企業が増え、…

この記事は有料記事です。

残り457文字(全文707文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  3. セブン「24時間」縮小、時短営業を本格実施 加盟店に指針配布

  4. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです