メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

器物損壊容疑

駐車場の車100台超パンク 昨年末から

前後輪をパンクさせられた乗用車=埼玉県春日部市備後西5の駐車場で、2018年1月5日、中川友希撮影

 埼玉県春日部市中心部の半径約900メートルの範囲で、駐車場に止めた車のタイヤがパンクさせられる被害が相次いでいる。いずれも千枚通しのような物などで穴を開けられ、被害は先月23日以降で100台以上。誰が、何の目的で犯行に及んでいるのか。春日部署などは器物損壊容疑で捜査している。【中川友希】

 春日部市備後西の閑静な住宅街にある月決め駐車場。今月4日午前9時ごろ、近くの会社員男性(34)は、出掛けようと自家用車に近付き異変に気づいた。4本のタイヤが潰れ、ぺたんこの状態だった。「最近続いていると聞いてはいたが、自分の車がやられるとは。家族の車も被害を受け、またやられないか怖い。もしストレス発散が目的でやっているならいいかげんにしてほしい」と語った。

 一連の事件の発覚は先月23日。同市南4の月決め駐車場やアパート駐車場など8カ所以上で車がパンクさせられ、少なくとも35台が被害に遭った。その後も、今月4日にかけて東武スカイツリーライン一ノ割駅西側を中心に9カ所で被害が見つかり、同日現在で乗用車と軽乗用車計103台が被害を受けた。

この記事は有料記事です。

残り466文字(全文932文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都内で新たに533人の感染確認 重症者は5人減の54人

  2. ドコモ新料金プラン、20ギガバイトで月2980円 5分以内の国内通話も無料

  3. 追い込まれたトランプ大統領 選挙不正訴え大演説 自身のFBに掲載

  4. 特集ワイド 菅首相の手法、強権的 有言実行、だから信じたが… 江田憲司・立憲民主代表代行

  5. 福岡市中心部の天神にサル出没 警察官や見物客らで一時騒然

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです