メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害者ウェブマガジン

障害ある暮らし、多彩に 統合失調症当事者が編集人

ウェブマガジン「D.culture」で当事者や家族に役立つ情報発信を続ける桐谷さん=東京都千代田区の毎日新聞社で2018年1月12日、谷本仁美撮影

 障害者を取り巻く環境を「Dカルチャー」と名付け、障害を持つ人のあこがれとなるようなライフスタイルを紹介するウェブマガジン「D.culture」(http://disability-culture.jp/)が人気を呼んでいる。編集人は統合失調症当事者。著名人インタビューや体験ルポ、漫画、制度解説など、硬軟織り交ぜたコンテンツをそろえ、障害の有無に関わらず楽しめると評判だ。

 「Dカルチャー」は「障害(disability)文化」の意味。障害をポジティブに、ジャーナリスティ…

この記事は有料記事です。

残り572文字(全文809文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  2. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  3. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  4. 橋桁の下敷きに、ダンプ運転手死亡 埼玉・深谷
  5. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです