メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

第49回現代女流書100人展 2月6~11日

[PR]

 毎日書道展を代表する女性書家の最新作を披露する「第49回現代女流書100人展」を2月6日から、東京・銀座のセントラルミュージアム銀座とフェニックスホールで開催します。

 漢字、かな、近代詩文書、大字書、篆刻(てんこく)、刻字、前衛書の7部門で活躍する女性書家が、芸術性あふれる現代書の線と造形の美を競います。また、昨年の毎日書道展会員賞(グランプリ)受賞者と審査会員昇格者による「現代女流書新進作家展」も同時開催します。会場内で出品者によるギャラリートークも行います。入場無料。

 <会期>2月6日(火)~11日(日)、午前10時~午後6時。11日は午後5時まで

 <会場>セントラルミュージアム銀座(東京都中央区銀座3の9の11、紙パルプ会館5階)、フェニックスホール(同2階)

 <ギャラリートーク>7、8、9日の午後2時から

 主催 毎日新聞社/後援 毎日書道会

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  3. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  4. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  5. 阪急宝塚線 急行にひかれ男性死亡 9万4000人影響 大阪・豊中

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです