メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漂着木造船

撤去進む 青森・深浦の6隻、費用600万円

十二湖海浜公園から搬出される木造船=青森県深浦町で2018年1月16日、佐藤裕太撮影

 青森県深浦町に相次いで漂着した北朝鮮のものとみられる木造船の撤去作業が進んでいる。16日には昨年12月に十二湖海浜公園内の砂浜に漂着した木造船がクレーンで撤去され、町外の産廃処理会社に運ばれた。費用は最終的に国が全額負担することになっている。

 青森県内には昨年11月中旬から12隻が漂着し、うち7隻が深浦町に集中。1隻はしけで流出したが、残り6隻への対応が…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  3. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです