メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
Catch

プロ野球 DeNA・宮崎 今年もタイトルを 集中的に下半身強化

 <Catch(キャッチ)>

 昨季、セ・リーグの首位打者に輝いたDeNAの宮崎敏郎内野手(29)が自主トレーニングで順調に調整を進めている。2年連続のタイトル獲得を目指す宮崎は「去年(の打率3割2分3厘)を超える数字を」が目標だ。さらに、チームが昨年、19年ぶりの日本シリーズ進出を果たしたが、レギュラーシーズンでは3位だったことから「今年はリーグ優勝して日本シリーズに出たい」と言う。

 社会人野球・セガサミー出身の宮崎は例年通り、東京都八王子市にある古巣の施設で始動。自主トレを公開し…

この記事は有料記事です。

残り370文字(全文613文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

  2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  3. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. 韓国政府、GSOMIAを破棄へ 安保会合で決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです