メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

会いたい・聞かせて

社交ダンス「Rosy」・早乙女和宏さん、横井まりねさん /栃木

早乙女和宏さん、横井まりねさん

若者が集える場所に 早乙女和宏さん(33)、横井まりねさん(28)

 1996年に公開された映画「Shall we ダンス?」が話題となり、当時人気が急上昇した社交ダンスが、テレビ番組などの影響もあり再びブームになっている。中高年の愛好者が多い中、宇都宮市内には若者が集うヤングダンスサークル「Rosy」もある。ともに講師を務めるプロダンサー、早乙女和宏さん(33)と横井まりねさん(28)に思いを聞いた。【野口麗子】

 --なぜ若者向けの社交ダンスサークルを運営しているのですか。

この記事は有料記事です。

残り1180文字(全文1419文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る
  5. コトバ解説 「麻薬」と「覚醒剤」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです