県警

「日本一安全」目指す 石田新本部長 /広島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 16日付で着任した県警の石田勝彦本部長(55)が17日、中区で記者会見し、「日本一安全安心な街を目指し、治安の面から活力ある広島県を支えたい」と抱負を語った。

 石田本部長は広島中央署で証拠品として保管していた現金約8500万円が盗まれた事件に触れ、「社会の関心が高い事件。県民の信頼回復に向け、1日でも早い事件解決に全力で取り組みたい」…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文423文字)

あわせて読みたい

ニュース特集