メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

菅田将暉さん=毎日映画コンクールで男優主演賞

菅田将暉(すだ・まさき)さん(24)

 寺山修司の小説を映画化した「あゝ、荒野」で、ボクシングに打ち込む若者を演じ、青春の輝きを表した。「岸(善幸)監督と、互いの代表作にしようと話したので受賞は本当にうれしい」と語った。

 映画の舞台は2021年の東京・新宿。主人公、新次は父を亡くし、母に捨てられた孤児で、少年院から出た後にボクシングと出合う。「新次が全てを失ったところが始まり。人への怒りでしか命を感じられなかった新次が変わっていき、パンチを違うことに使う姿に共感できた」

 拳闘シーンが多く、選考会でも「肉体的な表現が素晴らしい」と評価された。「ボクサーの体や動きはボクシ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東日本大震災 宮城、復興住宅全て完成 1万5823戸 被災3県で初
  2. プーチンのロシア ウクライナ危機5年/7 改革の誓いむなしく
  3. D&G、プラダ、グッチ…高級ブランドの先鋭デザインは「差別的」か ネットで批判、謝罪相次ぐ
  4. 「若い人たちはすごいな」高校eスポーツ大会、レボルさんが総括
  5. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです