メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大崎事件、再審認めず 最高裁が初の取り消し
東日本大震災

福島第1原発事故 規制委、帰還困難区域の線量公表

 前回測定の最高は葛尾村の1時間当たり8・89マイクロシーベルトだった。

 定例会では委員から、人の被ばく線量は空間線量の割に小さいという調査結果があるなどと発言があった。更田(ふけた)豊志委員長は、年間1ミリシーベルトを1時間0・23マイクロシーベルトとする換算について「原発事故当初に決めたので、保…

この記事は有料記事です。

残り51文字(全文201文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検
  2. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. WEB CARTOP 制限速度135km/hオーバーで逮捕の会社員! 果たして罰則はどうなる?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです