メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アザラシ

「なぜこんな所に」秋田・能代の川

米代川の岩の上で寝そべるアザラシ=秋田県能代市二ツ井町で2018年1月17日午前11時59分、田村彦志撮影
米代川の岩の上で寝そべるアザラシ=秋田県能代市二ツ井町で2018年1月17日午前11時59分、田村彦志撮影
米代川の岩の上で寝そべるアザラシ=秋田県能代市二ツ井町で2018年1月17日午前11時58分、田村彦志撮影

 秋田県能代市二ツ井町の中心部を流れる米代川で17日、アザラシ1頭が見つかった。

 同市二ツ井地域局によると、発見されたのは同日午前9時過ぎ。県鳥獣保護委員が野鳥観察のため巡回していた際、二ツ井町商工会の裏手を流れる米代川の岩場でアザラシを見つけ、同局に連絡した。

 アザラシの体は白っぽく、岩場で寝そべってのんびり。人の気配に敏感に反応するが、怖がる様子はない。現場は住民らでにぎわい、「なぜこんな所に」と珍客に驚いた様子。なかには「ヨネちゃーん」と声をかけ、写真を撮る姿も見られた。

 同県男鹿市の男鹿水族館GAOによると、1歳以上のゴマフアザラシとみられる。担当者は「北海道沖などに生息し、春の繁殖期以外は回遊する。何らかの理由で迷い込んだのではないか」と話している。

 また県自然保護課の担当者は「エサを与えたりせずに見守ってほしい」と注意を呼びかけている。【田村彦志、川口峻】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 地震 大阪府北部で震度6弱
  2. 大阪震度6弱 9歳女児が心肺停止 高槻
  3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  4. 大阪震度6弱 大阪府内を中心に17万件停電
  5. 大阪震度6弱 首相官邸に対策室設置 菅官房長官

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]