インフルエンザ

今冬初の注意報 県内全域に /石川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は18日、今冬初のインフルエンザ注意報を県内全域に発令した。定点48医療機関での平均患者数が基準の10人を超える13・42人となった。

 県健康推進課によると、全国的にインフルエンザが流行。県内では18日までに、幼稚園と小中高の計26施設でインフルエンザを含む集団かぜが発生し、休校や学年・学級閉鎖…

この記事は有料記事です。

残り122文字(全文272文字)

あわせて読みたい

ニュース特集