巡回特許庁

知的財産の活用考える 特許庁と近畿経済産業局、来月・県内で初のセミナー 和歌山 /和歌山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 特許庁と近畿経済産業局は2月5、8、15日の3日間、同庁の専門家や法律家、先進的な企業などが知的財産制度の活用方法を教えるセミナー「巡回特許庁」を県内では初めて和歌山市内で開く。要申し込み(定員各100人)で、参加無料。

 同庁が2015年度から全国で開いているセミナーの一環。農林水産業や地域活性化につながるバイオマス利活用ビジネ…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

あわせて読みたい

注目の特集