メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊藤忠商事

社長に鈴木氏 COO兼務 岡藤氏は会長CEOに

記者会見で握手を交わす伊藤忠商事の鈴木善久新社長(左)と岡藤正広社長=東京都港区で2018年1月18日午後3時43分、長谷川直亮撮影

 伊藤忠商事は18日、鈴木善久専務執行役員(62)が4月1日付で社長COO(最高執行責任者)に昇格する人事を発表した。岡藤正広社長(68)は代表権のある会長CEO(最高経営責任者)に就き、引き続きグループ全体の経営戦略を担う。現在は情報・金融事業を率いる鈴木氏はCOOとして、収益事業の拡大などに取り組む。小林栄三会長は特別理事に退く。【今村茜】

 「従来のビジネスモデルでは、商社(の経営)は3~5年したら行き詰まる」。岡藤社長は18日の社長交代…

この記事は有料記事です。

残り827文字(全文1050文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 「武器を爆買いするなら年金に回せ!」 老後2000万円問題で抗議集会
  3. ボール蹴り非常口灯壊す動画をインスタ投稿 少年4人を事情聴取 兵庫県警
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです