メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

音楽家

小室哲哉さんが引退表明 不倫疑惑受けて

小室哲哉さん=東京都港区で2017年11月13日、中村琢磨撮影

 週刊誌に不倫を報じられた音楽プロデューサーの小室哲哉さん(59)が19日、東京都内で会見。「ファンのみなさまにご心配をおかけし、相手の方にもご迷惑をかけた。ぼくなりの騒動のけじめとして、引退を決意した」と、引退を表明した。

 小室さんは1984年、TM NETWORKのメンバーとしてデビュー。90年代に篠原涼子さん、安室奈美恵さん、華原朋美さんらのプロデュースを手がけ、数々のミリオンヒットを記録した。

公式サイトに掲載されたメッセージ

 ファンの皆様、関係者の皆様

 今回の報道により、ファンの皆様、関係者の皆様にご心配をおかけしたことをお詫び申し上げます。

 私なりのこの騒動のけじめとして、引退を決意しました。

 ファンの皆様におかれましては、約35年という長い間、ご声援を頂き、心より感謝申し上げます。

 また、関係者の皆様におかれましては、ご支援頂き、誠にありがとうございました。

 現在、ご依頼頂いているお仕事に関しましては責任を持って完遂させて頂く所存です。

 長い間、小室哲哉を応援頂き、また、ご支援頂きありがとうございました。

 エイベックス・マネジメント株式会社

 小室哲哉

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 阿波踊り 閉幕 騒動よそに熱気あふれる
  2. 阿波踊り 熱気受け総踊り強行 絶賛、批判の声交錯 徳島市自粛再要請 会場に怒号、一時騒然 /徳島
  3. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  4. 夏の高校野球 報徳学園が8強一番乗り 愛工大名電降す
  5. 羽生結弦選手 映画「殿、利息でござる!」は“例外出演” 出演快諾の理由と熱い思い明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです