特集

ニュース&トピックス

クラシック界のニュースや、音楽家のインタビューなどを紹介します。

特集一覧

憂楽帳

島に響く至高の調べ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 瀬戸内の小島に建つ和風の美術館。靴を脱いで上がり、200人も座ればいっぱいになるロビーに至高の調べが響く。

 昨年12月は日本を代表するピアニストの小山実稚恵さんが出演した。人口約1500人、広島県呉市、下蒲刈(しもかまがり)島の蘭島閣美術館で毎月第3土曜にある「~夢のかけはし~蘭島閣ギャラリーコンサート」。17年前に始まり、来年まで公演スケジュールはいっぱいだ。

 4年前はウィーン・フィルがやって来た。コンサートマスターのシュトイデ氏率いる弦楽四重奏団がモーツァルトなどを奏で、島に1泊し住民と交流した。

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文464文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る