メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党

谷垣氏が昨年末に退院 

自民党の谷垣禎一前幹事長=2016年4月、猪飼健史撮影

 自転車事故で入院していた自民党の谷垣禎一前幹事長が昨年末に退院し、東京都内の自宅に戻った。同氏に近い議員によると「通常国会が始まれば、安倍晋三首相や二階俊博幹事長にあいさつに行きたい」と話しているという。

 谷垣氏は2016年7月、趣味のサイクリング中に転倒して頸髄(けいずい)を損傷。病院で歩行訓練…

この記事は有料記事です。

残り110文字(全文260文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自衛隊員の「テンピン停職」知りながら…法務省、黒川氏処分の「参考にせず」

  2. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

  3. かまぼこ商品「うな次郎」ウナギフリーにリニューアル 絶滅危惧に配慮 新潟

  4. 拉致問題進展なく 安倍首相「断腸の思い、申し訳ない」 横田滋さん死去

  5. 4月の京都、外国人宿泊客1000人 昨年同月の35万人から99.7%減

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです