違法長時間労働

引っ越し「アート」と元支店長を書類送検

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

王子労基署、労働基準法違反容疑で東京地検に

 東京労働局王子労働基準監督署は19日、労使協定(36協定)を超える違法な長時間労働をさせたとして、引っ越し大手の「アートコーポレーション」(大阪市)と同社京北支店(東京都北区)の支店長だった40代男性を労働基準法違反容疑で東京地検に書類送検した。

 同労基署によると、2015年3月1~3…

この記事は有料記事です。

残り160文字(全文325文字)

あわせて読みたい

注目の特集