メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地吹雪体験

津軽の冬楽しむツアー 留学生、伝統装備で /青森

かんじきと角巻き姿で、雪原を歩く参加者たち=中泊町で

 大寒の20日、津軽地方の冬を楽しむ今季の地吹雪体験ツアーが始まった。初回は今年から開催地に加わった中泊町。名物のメバル料理とセットにした地吹雪体験を提案しており、海外からの留学生らが雪原を歩いた後、メバル汁を味わって体を温めた。

 地吹雪体験では毛布の角巻きを羽織り、かんじきを履いて雪原を歩く。この日は県内の大学に通う4人の留学生らが参加。吹雪どころか風が弱く、晴れ間も見える「あいにくの好天」だったが、伝統の装備に身を包むなど初めての経験に満足した…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず
  2. なりきり土方歳三コンテスト 「五稜郭祭」山本耕史さんも審査
  3. 箱根山、噴火警戒レベル2に引き上げ 気象庁
  4. 「自分の息子信じたい」被告の両親通報せず 妹は通報提案 野田・女児虐待死
  5. ORICON NEWS 「上司が犬なんです」管理職“ワンコ”に癒される人続出…花に埋もれ“何もしない”激務こなす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです