メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・旅する・みつける

千葉・茂原 レイクウッズガーデン-ひめはるの里- 心やすらぐ犬との時間 /東京

オーストラリアン・ラブラドゥードルと戯れる来園者=千葉県茂原市のレイクウッズガーデンで

ふれあいサービスが人気

 今年は戌(いぬ)年--。犬と触れ合うと、その無邪気な仕草と表情に心が安らぐ。えとにちなんで、御利益もありそう。住宅事情で犬が飼えない人もいるが、犬と一緒に遊べるスポットは首都圏各地にある。犬好き記者が千葉県茂原市の「レイクウッズガーデン-ひめはるの里-」に向かった。【篠崎真理子】

 JR茂原駅から車で約15分。同園に隣接する池では、鳥が羽を休めている。アジサイや桜などは落葉し寒そうだが、花壇にはビオラの花が咲いていた。広々としたドッグランなどがあり、犬連れファミリーも目立つ。でもここでは犬を飼っていない人も犬の散歩などを楽しめるのだ。

この記事は有料記事です。

残り1456文字(全文1737文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元ソフトバンクの摂津氏が白血病 骨髄ドナー増えること願って公表

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  4. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

  5. 自宅療養中コロナ死21人 7人は入院先決まらず待機中 症状急に悪化

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです