メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・旅する・みつける

千葉・茂原 レイクウッズガーデン-ひめはるの里- 心やすらぐ犬との時間 /東京

オーストラリアン・ラブラドゥードルと戯れる来園者=千葉県茂原市のレイクウッズガーデンで

 今年は戌(いぬ)年--。犬と触れ合うと、その無邪気な仕草と表情に心が安らぐ。えとにちなんで、御利益もありそう。住宅事情で犬が飼えない人もいるが、犬と一緒に遊べるスポットは首都圏各地にある。犬好き記者が千葉県茂原市の「レイクウッズガーデン-ひめはるの里-」に向かった。【篠崎真理子】

 JR茂原駅から車で約15分。同園に隣接する池では、鳥が羽を休めている。アジサイや桜などは落葉し寒そうだが、花壇にはビオラの花が咲いていた。広々としたドッグランなどがあり、犬連れファミリーも目立つ。でもここでは犬を飼っていない人も犬の散歩などを楽しめるのだ。

 同園には「オーストラリアン・ラブラドゥードル」という犬がいる。国際畜犬連盟は公認していないが、ラブラドールとプードルなどの交配種だ。「ふれあいサービス」が人気で、冬は室内で実施している。ガラス張りの建物に入り、腰の高さほどの木の仕切りを開けると瞬く間に約10匹の犬に囲まれた。

この記事は有料記事です。

残り1328文字(全文1737文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  2. 首相、緊急事態宣言を発令 7都府県対象、5月6日まで

  3. 大阪で新たに53人感染、1日あたり過去最多 計481人に

  4. 首相「感染者1カ月後8万人超えも」 接触機会7~8割減で「2週間後減少に」

  5. 無症状、軽症者ホテル受け入れ「原則反対」 旅行会社、ホテルの労組

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです