通常国会

あす召集 焦点は「働き方改革」 首相、改憲議論に意欲

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第196通常国会が22日に召集される。安倍晋三首相は「働き方改革」関連法案の成立に加え、宿願である憲法改正の国会発議に向けた与野党の議論を進め、3選を目指す秋の自民党総裁選に向けた実績を作りたい考えだ。一方、野党は同法案に強く反発するとともに、学校法人「森友学園」「加計学園」などを巡る問題でも引き続き首相を追及する。【水脇友輔】

この記事は有料記事です。

残り969文字(全文1135文字)

あわせて読みたい

注目の特集