メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

沼野充義・評 『史上最悪の英語政策-ウソだらけの「4技能」看板』/『英語教育の危機』

 ◆『史上最悪の英語政策-ウソだらけの「4技能」看板』阿部公彦著(ひつじ書房・1404円)

 ◆『英語教育の危機』鳥飼玖美子著(ちくま新書・842円)

「ペラペラ信仰」そろそろ捨てよう

 国難である。原発のことでもなければ、北朝鮮のことでもない。英語教育の問題だ。ある国の繁栄も強さも、長い目で見ればその土台となるのは、次の世代の教育である。それがいま大変なことになっている。

 現在、文部科学省が強力に推し進めている改革によって、小学校ではすでに英語教育が始まり、今後本格化す…

この記事は有料記事です。

残り1765文字(全文2000文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票を山本太郎票に 富士宮市選管が集計ミス 職員の思い込みで 静岡
  2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  5. ORICON NEWS 松本人志“芸人仲間”に呼びかけ「プロ根性で乗り越えましょう」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです