メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

魅・宝塚、たゆまぬ挑戦

初主演「出し惜しみ」でかっこよく 宙組男役スター・愛月ひかる

宙組男役スターの愛月ひかる=兵庫県宝塚市で、田中博子撮影

 宙組男役スターの愛月(あいづき)ひかるが「不滅の棘(とげ)」(大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演は終了、東京公演は23~29日)に主演している。外部劇場での初主演に、「いつかやりたいと目標にしていたのでうれしい」と語る。

 不死の薬を飲み、永遠の命を与えられた男がやがて人生に絶望していく話。演出家の木村信司からは「やりすぎないかっこよさ」を求められた。「私はいつも100%…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文480文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴジラ、NASA研究チームが“星座”に認定 日本の怪獣では初
  2. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  3. 感謝状 女性の自殺防ぐ 秩父署、2男性に /埼玉
  4. セサミストリート ビッグバード着ぐるみの役者が引退
  5. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです