メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’18記者リポート

生活道路の除雪 体制の見直し急務 交通混乱「住民任せ」に限界 /石川

路面に残った雪にハンドルを取られながら進む軽トラック=金沢市で、石川将来撮影(画像の一部を加工しています)

 今月11日夜から北陸地方を襲った寒波は大雪をもたらし、県内では週が明けてからも、道路に残った分厚い雪で車が立ち往生するなど、交通の混乱が続いた。背景には、社会や町並みの変化に追いついていない行政の除雪体制があった。【石川将来】

 ■記録的な大雪

 金沢地方気象台によると、10~13日の県内の最深積雪は、加賀菅谷99センチ▽白山河内90センチ▽珠洲71センチ▽金沢62センチ--など。金沢では7年ぶりに60センチを超えた。

 北陸自動車道では11日夜から12日にかけ、金沢森本(石川)-小矢部(富山)インターチェンジ間の上下…

この記事は有料記事です。

残り1078文字(全文1338文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 田代まさし、約10年ぶりトーク番組出演 全盛期の年収&現在の月収を告白
  2. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  3. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定
  4. ORICON NEWS 福原愛さん、メディアへの惜しみない感謝 最後は報道陣と記念撮影
  5. 大阪狭山市 市長の妻、現金配る 秋祭りの会場で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです