メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

卓球

伊藤、みうみま対決制す 第1ゲーム6連続得点

伊藤美誠にリードされ厳しい表情の平野美宇(奧)=東京体育館で2018年1月21日、和田大典撮影

卓球 全日本選手権(21日) 女子単

 バックハンドを鋭く振り抜いて最後の得点を奪うと、伊藤は両手を上げて初優勝を喜んだ。相手は幼い頃から知る平野。ライバルでもあり、良き友でもある平野との決勝を制した伊藤は「大きな舞台で戦えてうれしい」と振り返った。

 一瞬の隙(すき)も逃さない。互いに台に近い位置に立ち、テンポの速い攻撃で相手に襲いかかる。だが、予想外の場面でのスマッシュなど意外性のある攻撃で主導権を握り続けたのは伊藤だった。時折見せるロング…

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文556文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  2. 加計学園 理事長が会見、謝罪 監督責任で給与を自主返納
  3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  4. 加計学園 午前11時から記者会見 理事長自ら説明か
  5. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]