メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木質バイオマス発電所

新方式、松阪に完成 /三重

22日に完工式があった松阪木質バイオ発電所=松阪市小片野町で

 松阪市久保町の「バイオマスパワーテクノロジー」(北角強代表取締役)が、同市小片野町に、多様な木材を燃やして発電できる新タイプの「松阪木質バイオマス発電所」を建設した。22日、関係者約100人が出席し、完工式があった。

 施設では間伐材や建設廃材などの木質チップ年間3万トンを燃やして発電する。年間330日の稼働で、約4000…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
  2. デジタルアート 異次元の世界を散策 お台場に専門美術館
  3. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  4. つくば市 ロボットで職員作業8割減 9月にも本格導入
  5. 安倍首相 観閲式視察 中国、北朝鮮をけん制

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]