メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木質バイオマス発電所

新方式、松阪に完成 /三重

22日に完工式があった松阪木質バイオ発電所=松阪市小片野町で

 松阪市久保町の「バイオマスパワーテクノロジー」(北角強代表取締役)が、同市小片野町に、多様な木材を燃やして発電できる新タイプの「松阪木質バイオマス発電所」を建設した。22日、関係者約100人が出席し、完工式があった。

 施設では間伐材や建設廃材などの木質チップ年間3万トンを燃やして発電する。年間330日の稼働で、約4000…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
  3. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流
  4. バーバリー 売れ残り42億円分を焼却処分
  5. アクセス 復興相、軽くない? 今村氏「自主避難は自己責任」 暴言・放言・スキャンダル 「入閣調整ポスト」指摘も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]