メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

自由の女神、公開再開へ 州政府が費用負担

 【ニューヨーク共同】米連邦政府機関の一部業務停止により閉鎖されたニューヨークの観光名所、自由の女神像について、ニューヨーク州のクオモ知事(民主党)は21日、一般公開を22日に再開すると発表した。州政府の観光予算が連邦政府の負担を肩代わりする。

 クオモ氏は「自由の女神像は皆にとっての自由の象徴だ。政…

この記事は有料記事です。

残り107文字(全文257文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 体罰 教諭2人懲戒処分 炎天下ランニングで生徒一時重体
  2. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
  3. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
  4. 京急 駅名が「北斗の拳」仕様に 「かぁまたたたたーっ」
  5. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]