メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デジタルで学ぼう

「履歴」振り返り主体的に学ぶ 「デジタル学習記録」導入の大阪・清教学園

生徒らにアドバイスする田辺則彦特任教諭=大阪府河内長野市の清教学園高校で

 生徒がいつ、どのような学習をしたのかをデジタルデータとして記録して活用する取り組みが広がりつつある。大阪府河内長野市にある中高一貫校、私立清教学園では、生徒のリポートや評価、プロジェクト型学習の過程などを蓄積する「eポートフォリオ(デジタル学習記録)」システムを導入。生徒が自身の学習の履歴を振り返り、主体的に学べるように支援する試みだ。

この記事は有料記事です。

残り1647文字(全文1817文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 吉川市 市長、職員の暴言謝罪 抗議受けALS患者に /埼玉
  5. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです