東京マラソン

設楽らが出場

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 2月25日に行われる東京マラソンの出場選手が22日、主催者から発表された。前回大会で日本国内最高記録の2時間3分58秒で優勝したウィルソン・キプサング(ケニア)や昨年9月にハーフマラソンの日本記録を更新した設楽悠太(Honda)らが名を連ねた。

 2020年東京五輪日本代表選考会となる「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」への出場権が懸かるレースの一つ。同日は東京都内で記者…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文484文字)

あわせて読みたい

注目の特集