特集

大学関連ニュース

全国の大学に関するニュースを集めました。

特集一覧

京大iPS論文捏造

山中所長、チェック体制「形骸化」 研究内容、確認不十分

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 一流の研究者をそろえ、日本の再生医療をけん引する京都大iPS細胞研究所で明らかになった論文データの捏造(ねつぞう)・改ざん問題。「失われた信頼を一刻も早く取り戻せるよう、一丸となってやっていきたい」。記者会見に臨んだ山中伸弥所長は再出発を誓ったが、傷ついた威信を取り戻すのは容易ではない。

 「やってきたことが不十分だった。強く後悔し、反省している」

 山中所長は、反省の弁を繰り返した。データの捏造や改ざんに手を染めた山水(やまみず)康平・特定拠点助教(36)は2014年11月に同研究所に着任し、18年3月までの任期付きの研究者。聞き取りに「論文の見栄えをよくしたかった」と答えたという。

この記事は有料記事です。

残り602文字(全文897文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集