メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石渡嶺司の“反”就活学

終盤、最終選考の面接対策 時事問題、しっかり押さえて

え・葛西りいち

 2019年春卒(現3年生)の就活の動きは、やはり早いようです。昨年10月24日掲載のこの欄で「採用時期が大学入試化している」とお伝えした通り、企業側が選考の時期を複数設定し、早い時期のものであれば、もう既に選考に入っている企業もあります。

 さて、これから選考を受ける学生も、これから就活を始めようと考える学生も、面接で苦しむ質問があります。それは時事問題、社会情勢についてです。昨年あたり、そこそこあったのが「トランプについてどう思う?」。もちろん、米大統領についてです。

 当時、トランプ大統領の経済政策次第では日本の景気も変わるかもしれない、と言われていました(実際には…

この記事は有料記事です。

残り1793文字(全文2080文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  2. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  3. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  4. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  5. 第91回センバツ開会式始まる あこがれの聖地を球児らが次々と行進

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです