メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外池袋で車衝突、10人けが 女性と子供が意識不明
民族復興

台湾・シラヤ族の闘い/下 公認へ、続く活動

シラヤ語の単語を勉強する小学生たち=台南市の口〓小学校で4日

 台湾南部・台南市の口〓(こうひ)教会。民族衣装を模したおそろいの姿で子供たち10人が現れた。「アクメヤ・キ・レヤ・トゥ・プルグ・キ・シラヤ!」(シラヤ村は平和だ)。シラヤ語で合唱を披露し、大きな拍手が響いた。シラヤ族の多くは17世紀にオランダ人から洗礼を受け、子孫は今もキリスト教徒が多い。

 シラヤ族の末裔(まつえい)、萬正雄(まんせいゆう)さん(74)の娘婿、フィリピン人のエドガーさん(55)は音楽家でもある。1930年代に日本人学者、浅井恵倫(えりん)が録音したシラヤ語の音源を参考にして、シラヤ語の歌を100以上作曲した。子供の合唱団を結成し、公演を繰り返した。勉強会を開いてシラヤ語の話し手を増やした。長女瑩緑(えいりょく)さん(25)と次女瑩穂(えいすい)さん(19)もシラヤ語を習得し、合唱団の指導役などを担っている…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  2. トランプ氏「これで私は終わりだ」 司法妨害の疑い言及 米ロシア疑惑報告書
  3. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  4. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」
  5. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです