メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オークタウン大和高田

建て替え 駅前新商業施設、きょうにも着工へ 「トナリエ」11月オープン目指す /奈良

「トナリエ大和高田」(仮称)の完成イメージ図=日本エスコン提供

 大和高田市の近鉄大和高田駅前にあり、建て替えが決まっている大型商業施設「オークタウン大和高田」(同市幸町)の新施設について、建設工事が近く始まる見通しになった。施設を運営する「日本エスコン」によると、24日にも着工し、「トナリエ大和高田」(仮称)として11月のオープンを目指す。

 新施設はセンターモールなどの跡地に建設され、鉄筋コンクリート3階建て延べ約1万4000平方メートル。75店舗前後の区画を用意し、テナントの契…

この記事は有料記事です。

残り317文字(全文528文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 発症者に中高年多く 持病あると高リスク WHOなど分析

  2. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  3. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  4. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  5. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです