メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県西部総合事務所

「一体化」 福祉保健局、県が移転案 /鳥取

 県有施設の効果的な運営方法について検討する会議(座長・野川聡副知事)が23日、県庁で開かれた。県西部総合事務所(米子市糀町1)と分けて建てられている同事務所福祉保健局庁舎について、移転によって施設の一体化を図る案を県が示した。

 県業務効率推進課によると、同庁舎は西部総合事務所から約1キロ離れており、災害時の連絡態勢などに支障が出ていたと…

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文426文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです