メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訃報

ル・グウィンさん88歳=「ゲド戦記」の米作家

 「ゲド戦記」などで知られる米国の女性SF、ファンタジー作家、アーシュラ・K・ル・グウィンさんが22日、米オレゴン州ポートランドの自宅で死去した。88歳だった。ル・グウィンさんの家族が23日、ツイッターで公表した。米ニューヨーク・タイムズ紙などによると、この数カ月は病気療養中だった。

 1962年に作家としてデビューした。68年に「ゲド戦記」の1作目「影との戦い」を発表し、2001年まで計6巻を刊行。同シリーズはファンタジー小説の傑作として知られるようになった。また、06年公開のスタジオジブリのアニメ映画の原作にもなった。

 69年に出版した両性具有の惑星を舞台としたSF小説「闇の左手」でネビュラ賞、ヒューゴー賞などを受賞。男性の主人公を男性性にとらわれることなく描き、現代社会への批評性に富む著作を発表し続けた。作品は日本語を含む40以上の言語に翻訳、出版されている。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック
  2. 観光 北アルプス新たに「黒部ルート」 24年に一般開放
  3. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  4. 将棋 藤井七段、最年少新人王に 31年ぶり更新
  5. AV問題 男優が毎月お茶会で語る「業界のありのまま」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです