アマゾンGO

無人コンビニ、米シアトルに開店

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
レジのないコンビニエンスストア「アマゾンGO(ゴー)」=米西部シアトルで、清水憲司撮影
レジのないコンビニエンスストア「アマゾンGO(ゴー)」=米西部シアトルで、清水憲司撮影

 【ワシントン清水憲司】米アマゾン・コムは22日、米西部シアトルにセンサーや人工知能(AI)で来店客の様子を把握し、レジを通らなくても買い物ができるコンビニエンスストア「アマゾンGO(ゴー)」を正式にオープンした。2016年12月から従業員を対象に実験を重ね、この日、一般客に開放した。一方、中国勢もこの分野で先行しようと、実用化を急いでいる。

 アマゾンGOは、専用アプリを起動させたスマートフォンをかざして自動改札のような入り口から入店。天井や棚に取り付けられたカメラやセンサーが、来店客がどの商品を手に取ったか把握し、アマゾンの通販サイトに登録したクレジットカードで自動的に支払いを済ませる。

この記事は有料記事です。

残り863文字(全文1161文字)

あわせて読みたい

注目の特集