メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アマゾンGO

無人コンビニ、米シアトルに開店

レジのないコンビニエンスストア「アマゾンGO(ゴー)」=米西部シアトルで、清水憲司撮影

 【ワシントン清水憲司】米アマゾン・コムは22日、米西部シアトルにセンサーや人工知能(AI)で来店客の様子を把握し、レジを通らなくても買い物ができるコンビニエンスストア「アマゾンGO(ゴー)」を正式にオープンした。2016年12月から従業員を対象に実験を重ね、この日、一般客に開放した。一方、中国勢もこの分野で先行しようと、実用化を急いでいる。

 アマゾンGOは、専用アプリを起動させたスマートフォンをかざして自動改札のような入り口から入店。天井や棚に取り付けられたカメラやセンサーが、来店客がどの商品を手に取ったか把握し、アマゾンの通販サイトに登録したクレジットカードで自動的に支払いを済ませる。

この記事は有料記事です。

残り863文字(全文1161文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. ORICON NEWS 岡村隆史、10年来の友人と結婚 決め手は「ここ半年くらい本当に支えてもらった」

  4. 石破氏動かした幹部の一言 2日徹夜して決断「これが俺の生き様」

  5. 三浦半島や横浜で相次ぐ異臭騒ぎ、発生源は? 深まる謎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです