メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生活保護受給者

ギャンブル初調査 指導3100件

生活費をギャンブルに過度に使用での指導

 厚生労働省は23日、生活保護受給者が生活費をパチンコなどのギャンブルに過度に使ったため指導を受けたのは、2016年度で延べ3100件だったと公表した。受給者にはギャンブルをやめるよう求めたほか、依存症の疑いで医療機関につないだ例もあった。こうした実態調査は初め…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文375文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  2. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  3. ビルから鉄パイプが落下 通行人の26歳男性死亡 和歌山

  4. トウモロコシに埋まり男性死亡 牧場サイロ内で作業中に誤って落下か 北海道

  5. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです