メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

0円生活、なぜ受ける? テレビ、洗濯機なし スーパーが冷蔵庫… 物あふれる日本「すっきり暮らしたい」

電化製品はパソコンやドライヤー、備え付けのエアコンぐらいだという弥生さんの部屋=横浜市内で2018年1月15日、葛西大博撮影

 お金のかからない暮らしを目指すことがちょっとしたブームだ。「0円」生活をうたった本が発売され、テレビではタレントらが無人島で自給自足する番組が話題を集める。究極の節約が、なぜ今の日本で受けるのか。【葛西大博】

 「『0円』でできる部分はやりたいですね。家計で削れるところは結構ありますから」。そう語るのは、30代前半のフリーライター、弥生さん(ハンドルネーム)だ。

 横浜市内の家賃5万5000円のワンルームマンションに1人暮らし。6畳ほどの部屋はすっきり整頓され、テレビ、冷蔵庫、洗濯機といった必需品と思われる電化製品はない。本は図書館で借りて読む。所有する洋服は約20着で、カラーボックスがテーブル代わりという生活だ。

この記事は有料記事です。

残り2254文字(全文2564文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 国内で新たに2509人の感染確認 重症者15人増え520人、3日連続最多更新

  3. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  4. NHK、スリム化必須 「受信料、義務化し値下げを」 高市早苗前総務相が寄稿

  5. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです